もとに
第9回秀彩展受賞者 

9回 秀彩展 作品ピックアップ
公募
秀彩展 
一部 人物画
二部 自由画(風景、静物、その他)   

三部 小作品画(人物画、自由画の区別無し)

秀彩会               
 後援  ¤ 東京都
     ¤ 現代美術研究所(溝渕美術研究所)
     ¤ 四万十遺産ネットワークス

第10回 秀彩展
 期 日 平成29年11月25日(土)〜12月2日(土)
 会 場  東京都美術館 
 
 会期中にギャラリートーク(説明会)を行います。

第9回 秀彩会小品展
 期日 平成29年7月17日(月)〜23日(日)
 会場 銀座幸伸ビル 1階、2階
     東京都中央区銀座7−7−1 
 
   7月無事、終了しました。来年度も
  7月に秀彩会小品展を開催致します。

平成20年5月 秀彩絵画会として発足。
平成22年度会名を秀彩会と改める。
秀彩会は一部に人物画。二部に自由画。三部に
小作品画の部(24年度から)を取り入れる事にな
りました。小作品画の部は人物、自由画の区別無し。
それぞれの部で評価して、賞もそれぞれの部で選び
ます。現在の公募展ではどんどん大きい作品になり、
小作品しか描けない方は、参加できないのが、現実
です。尚、今まで通り、大きい作品に挑戦できる方は
どしどし描いてご出品下さい。
新しい美術追求の場として、人物画を追求する部の
他に自由画も小作品画も取り入れる部を広げ、より
発展した会を目指します。
どちらの部に出品していただいてもよく、それぞれの
部に出していただいても結構です。
ただ出品するだけではなく、励まし合い、批評を受け、
新しい美術の創造と純粋な芸術の方向に向けて、
個の創造的な発展を最大に尊重していきます。
これからの幅広い美術展となるよう、皆様のご参加を
お待ち致します。
参加希望の方は要項をお送り致しますので、下記 
事務所までご連絡下さい。                 ¤            

                   秀彩会事務局

      〒487−0035
      春日井市藤山台3−1−7
           溝渕泰史方
      秀彩会 事務所
     TEL 0568(94)3133

        留守の時は 携帯090−9949−5355へ
       
E−meil  mizoyasu@tcp-ip.or.jp